くぼたのうけん

乳児コース(0?3歳)

1歳児クラス

1歳児は見る、聞くなどの感覚野が強化・完成する時期。さらに、ものごとを記憶したり、考えたりという高度な働きをする回路が育っていきます。1歳児クラスでは、言葉、運動、形や色など、新しい体験を通して、豊かな感性や感覚の土台づくりをします。

このクラスのカリキュラム

  1. 1.手 鉛筆を持つ、両手を使う(ねじる、ひも通し)、スナップテープ、ナインボール
  2. 2.身体 体重移動、机に向かう、二足歩行、跳ぶ、のぼり棒
  3. 3.感覚・認知 色・大小・形の認知、数の認知、カラーキューブ*1、タングラム*2
  • *1 カラーキューブ…色の働きかけ、3原色から始まり、微妙な色の仲間分けに使う教材
  • *2 タングラム…直角二等辺三角形のピースを使って、色々な形を作り、楽しみながら図形感覚を養う教材
  • カリキュラムを見る

↓

お子さまと楽しく遊びながら、脳の発達を促す1歳児クラスです。カラフルでさまざまな形・質感の遊び道具は、視覚野、聴覚野、皮膚感覚野などを刺激し、お子さまの色彩感覚や形・大きさなどの認知能力を高めます。ものの形や色の違いがわかるようになり、仲間分けができるようになります。また、感覚情報をまとめ、処理する脳が鍛えられることで、お子さまの感性や感情がどんどん豊かになっていきます。

クラスの様子

片言の言葉を話しはじめるこの時期は、お母さんにとっても子育ての楽しさが増える頃。たくさんの言葉をかけながら、一緒にお絵描きをしたり、積み木遊びをしたり。教室は「上手にできたね」「楽しいね」といったお母さんの言葉と、子供たちの笑顔と笑い声にあふれています。運動能力も高くなるため、ころがったり歩き回ったりする子供のケガも心配な時期ですが、安全な遊具のある教室は、安心してお子さまをおもいっきり遊ばせられると好評です。

動画で見る

平井先生

歩けるようになると行動範囲がぐっと広がり、好奇心も旺盛になって自己主張も始まってきますよね。このクラスでは、お子さまの興味や意思を大切に楽しく、イヤイヤ攻撃には根気強く、お母さんの上手な働きかけをサポートしています。机に向かってのお座りも本格的にスタートです。

教室一覧はこちら

  • 0歳児クラス(1か月〜6か月)
  • 0歳児クラス(7か月〜12か月)
  • 1歳児クラス
  • 2歳児クラス

ページの先頭へ